吉田智雄氏(イーラーニング研究所)

教育改革を試みる吉田智雄氏に注目

吉田智雄氏の手がけている事業とは

飲食店の経営者、自動車業界の経営者、アパレル関係の経営者など、各分野で活躍し名を轟かせている経営者は多数存在していますが、イーラーニングの世界で名を轟かせている経営者と言えば、恐らく多くの人の口から「吉田智雄」という名前が出てくるでしょう。吉田智雄氏は株式会社イーラーニング研究所の代表を務める人。イーラーニングという言葉自体がまだ隅々にまで普及していないので吉田智雄氏を知らない人も多いかもしれませんが、これから確実に多くの人が知ることになる名前です。手がけている事業は社名にもあるようにイーラーニングの開発や販売など。これにほぼ特化した事業を幾つも展開しており、会社の成長も確実視されています。

吉田智雄氏の理念を考察してみる

吉田智雄(イーラーニング研究所)という人物は会社を設立するにあたり、また、事業を展開している今であっても一貫して貫いている理念を持っているようです。それは、教育を子供に行き渡らせること、そう要約することができるでしょう。経済格差が生み出している現代日本の教育格差。これを無くすことこそが吉田智雄氏の目的であり、最終的に目指していること。このために選んだのがイーラーニングシステムだということは理念からも明白です。これをもう少し掘り下げてみると、結局は世界平和に繋がると考えているのでしょう。教育をまともに受けることができる人物はあまり道を踏み外しません。それはあらゆる国を見ればわかること。吉田智雄氏の理念の根っこ部分はここにあるのだと感じます。

常に未来の教育を見据える経営者

吉田智雄氏は常に未来を見据えているような気がします。特に教育に関しては熱心。何をすれば教育の世界に変革をもたらすことができるのか、何をすれば子供達がお金をかけずに勉学に励むことができるのかといったことを、持てるあまりの発想力によって実現しようとしているように感じます。イーラーニング研究所を起ち上げてから数年でオンラインによるイーラーニングシステムの配信をスタートし、これまでに幾つもの興味深いコンテンツを生み出してきたのは、こういったことを考え続けているからでしょう。未来の教育を現代に近づけている、彼はそんな人物のひとりなのではないでしょうか。

既に多くの人に認められている哲学

吉田智雄(イーラーニング研究所)という人物についていく人は、これからの日本を変える意志を持っている人なのかも知れません。実際にそういった行動に出ている人は多いそうで、彼の理念や経営哲学に傾倒し、自分の生涯をそれに捧げると決意している人も少なくないようです。それだけ吉田智雄氏には魅力があり、言っていることとやっていることがきちっとリンクしているのでしょう。彼にどれだけ早く出会えるか、それが自分の人生を豊かにするかどうかにも関わってくるのかもしれません。